家づくりの流れ | 東京三鷹市のデザイナーズ住宅建売不動産会社|株式会社ハウジング・エス

  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ

お気軽にお電話ください。0422-40-0111

家づくりの流れ

多くの分譲住宅販売会社は外部の協力会社に業務を委託するケースがありますが、そうした場合、お客様とお打ち合わせさせていただいた内容が正確に伝わらない、ご要望に迅速な対応ができないなど、多くの問題が発生する場合がございます。ハウジング・エスでは、そういった問題を未然に防ぎ、よりきめ細かいサービスをお客様にご提供する為に、設計、施工、アフターメンテナンスまで一貫して自社にて対応しております。

企画

企画

設計・工事・営業の3部署によりプロジェクト会議を行い現場のコンセプトを決定し、プラン、仕様の検討を行います。


 

建築確認

建築確認

行政(民間)による設計図書の審査が行われます。


 

地盤調査

地盤調査

地盤調査により地盤に最適な基礎仕様を決定します。


 

杭工事

杭工事

強度が基準を下回った場合は鋼管杭工事を行ないます。


 

着工

着工

さまざまな打ち合わせを経ていよいよ工事が始まります。
当社の現場担当者が、竣工まで確実な現場管理を行います。


 

配筋検査

配筋検査

当社の現場担当者が基礎配筋の検査を行います。
住宅瑕疵担保履行法に基づく保険法人により基礎配筋検査を行います。


 

上棟

上棟

構造体が組みあがり、屋根材を葺きます。設備工事、内装の工事が始まります。


 

構造検査

構造検査

当社現場担当者による柱や筋かい等、図面通りに配置され適正に取り付けられているか等、社内構造体検査を行います。
3階建ての場合は、行政(民間)による中間検査も行い、2重のチェックを行います。
住宅瑕疵担保履行法に基づく保険法人による構造体検査を行います。


 

外装下地検査

外装下地検査

当社の現場担当者が外装工事前、主に雨水の侵入を防ぐ部分の検査を行います。


 

完成

完成

さまざまな工程、検査を経て完成です。


 

完了検査

完了検査
  • 1.当社設計工事部長、設計担当、工事担当による社内検査

    2.行政による完了検査
  • 2つの検査にて、設計図書との相違、仕上がり、雨水侵入箇所の二次検査などを行います。行政の完了検査に合格すると完了検査証が発行されます。また、お客様の立会いのもと、内外装のチェックを行い、不具合を相互に確認して修正を行います。


 

お引き渡し

お引き渡し

ついに夢のマイホーム生活のスタートです。
<お引渡し書類>
■瑕疵担保責任保険付保証明 ■建物アフターサービス保証書
■地盤調査報告書 ■地盤に対する保証書 ■防蟻保証書
■防水工事保証書 ■建築確認申請書副本
■検査済証 ■各種取扱説明書 ■鍵一式 ■その他


 
メールでのお問合せはこちらよりどうぞ。24時間窓口